1/18

【型紙】pa214/貴重品ポシェット【4】

¥990 税込

※この商品は、最短で6月23日(日)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

別途送料がかかります。送料を確認する

【yurarikaオリジナルパターン】
こちらの商品は完成品ではなくレシピと作り方のセットです。
実物大の型紙と写真付きのレシピがセットになっています。

初代「pa150/貴重品ポシェット」(廃番)の横幅を約2倍にしたのが、こちらの「pa214/貴重品ポシェット【4】」です。
表地と前後ポケットはビニールコーティングの生地を使います。
前ポケットはファスナー、後ろポケットはオープンで仕切りを入れて2ポケットに。
メインの袋部分はマグネットボタン留めで、ものが飛び出さない仕様です。
横幅は「pa150/貴重品ポシェット」の2倍弱くらいですが、ゆとりがあるため容量は3倍くらいにUPしました。
スマホ、小さめのお財布、鍵、ハンカチ、ティッシュくらいまでOKです。
内ポケットをつけるときゅうくつになるので内側にはポケットをつけていません。

ショルダーひもは既成のアクリルテープ素材を使いました。
コンパクトなバッグに細めで調節ができるタイプを使いたくて、教室のキットでは10mm幅の軽いアクリル製を採用しました。
脇に丸ひもをつけて、ナスカンを引っかけて使います。
ひもの長さが決まっていて調節が必要なければ、脇にショルダーひもを直接縫い付けて作っても良いです。

表側はビニールコーティングの生地を使い、表地とポケットを作ります。
表地、ポケットともに底で「わ」になっているので、一方柄は使えません。
今回のサンプルでは大きい柄を使ったので、レシピには柄合わせの方法も記載しています。
外側のポケットはビニールコーティングで切りっぱなし、裏地はつけていません。
バッグ本体には裏地をつけました。
できるだけ軽い仕上がりにするため、脇のナスカンを通す部分は丸ひもに、ショルダーひもはアクリルテープがおすすめです。

表地にファスナーのポケットを付け、オープンポケットの始末をしたら、あとは裏地付きバッグの要領で進めます。
レシピ中に難所がたくさんあり、ビニールコーティングの生地が厚いと難しくなります。
サンプルの生地は少し厚地のものを使用していますが、本体に裏地がついているので薄地でも作れます。
教室では上級者向けのクラスで行いました。

【レベル/上級者向け】

【サイズ・材料】
完成サイズ/縦18cm×横23cm
布以外に必要な材料/ファスナー(フラットニット/30cm)・マグネットボタン(12mm)・丸ひも(3mm)・接着芯(薄地/ボタン用)・ショルダーひも(アクリルテープ幅10mm・ナスカン付き)

※表地とポケットはビニールコーティングの生地をご使用ください
※表地に一方柄は使用できません

  • レビュー

    (1)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥990 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品